鼻くそをほじるおじさんの加齢臭が、激しくて気持ち悪かった

私が本当にうんざり、いや、本当に勘弁してほしいと思った出来事です。仕事帰りで、私はくたくたでした。家までの電車は、始発駅だったので次の電車を待てば座れるのです。もちろん私は座りたいので、次の電車で座っていくことにしました。そして、無事に座れることになり少し一眠りしようかと思い、音楽プレーヤーのセットをしていると。何か、いつもと変な感じがしたのです。私は普通の人より、少しばかし鼻がいいのです。そんな私だけなのか、とても臭い。臭いとうか、ワキガっぽい臭い。今この時期は9月の中旬。まだ、蒸し蒸ししているので、しょうがないことではあるのだが。これはきつい。それに電車も満員電車になってきたのです。一体、臭いの原因は誰なのだろうと思い、隣を見るとサラリーマン風のおじさんが座っています。よく見ると、そのおじさんはばれないように鼻をほじっているのです。臭いだけならまだしも、その行為を見ていたらだんだん気持ち悪くなってきました。でも、せっかく勝ち取った席をみすみす見過ごすのはと思うと。けれど、臭いとその行為ですっかり気持ち悪くなってしまった私は途中駅で違う車両に移動し、結局立って家路につきました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>