結婚したが加齢臭が酷過ぎて離婚。柿渋石鹸なんてまるで効果なかった

あれは忘れもしない、私が30歳、彼氏は48歳。もともと年上好きな私は仕事もできる、人当たりのよい少々メタボリックな男性と出会い結婚をしました。結婚するまで私はずっと両親との実家暮らしで父親の加齢臭には慣れっこ、なのでその彼の加齢臭には気づいてはいましたが許せる範囲だな~と自分の中ではそう思っていました。しかし、結婚をし、同居し始めた直後です。ものすごく彼の加齢臭が尋常じゃないんです。柿渋石鹸なんて全くの効果無しです。ファブリーズも彼が寝ている間に体に振り掛けましたがダメです。新婚早々、彼に対する態度も冷たくなってしまい喧嘩を繰り返す日々。もちろん彼に臭いなんて言えないので、言えないことのストレスで冷たくあたってしまうのです。どうしても日々の生活が辛く、結果1年半という短い結婚生活で幕を閉じました。もし彼がもっと若く、加齢臭が出る前からの付き合いで結婚していたら匂いにも徐々になれていたのでは・・・と思うことも。あんなにおじ様好きだったのに、今ではトラウマで男性に近寄る事すら辛いです!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>